Jun,12,2010

4か間の中米編を無事に終えたところで、私たちが選んだ中米ベスト3の発表です。
私たちは今、一時帰国を経て中国にわたり、シルクロードを西へと爆走中ですが、シルクロードの様子は後ほど紹介していきますので、しばらくは中米のランキングにお付き合いください。
中米編は、自然・街・遺跡・民族衣装の4ジャンルに分けてみました。
今回は、中米の自然編です。

【1位】 カリブ海の海(メキシコ、イスラムヘーレス)

透き通ったミントグリーンの美しい海は、泳いでいるだけで幸せな気持ちになります。
中でもイスラムヘーレスの海はきれいだった。カンクンからのスローボートで海を渡っている時から、その美しい色に感激しきり。あの色はなんと表現したらいいのだろう。

【2位】 アティトラン湖周辺(グアテマラ、パナハチェル他)

3つの火山に囲まれた美しい湖。
東岸のパナハチェルからは周辺の先住民の村々に散歩して民族衣装ウォッチング。
西岸のサンペドロ・ラ・ラグーナでは、雰囲気の良さや物価の安さも手伝って一日中のんびりだらだら。
沈没必至の、超のんびりスポットです。
特に湖越しに見る朝日は最高だった。

【3位】 ビニャーレスの谷(キューバ、ビニャーレス)
 

こちらはキューバののんびりスポット。
きれいな景色にフレンドリーな人々。谷の中を自転車で走り回ったり、のんびりと散歩したり、自然に心穏やかな気持ちになれるスポットでした。
ここでクライミングするのも楽しいそうですよ。

【次点】 サボテン(メキシコ、オアハカ~メキシコシティ)

メキシコの風景といえば、やっぱりサボテン。
このルートは、標高差1000m近い谷がある影響で、これでもかというくらいサボテンが大量に生えています。
ここまで大きくなれば、サボテンというよりも木そのもの。
こういう風景の中に自分の力で入っていけるのがチャリダーの特権かな。

中米は3カ国(メキシコ、グアテマラ、キューバ)しか訪れていませんが、海に山にと変化に富んだ美しい自然が満載でした。
次回は、中米でお気に入りだった街編です。


yokoandhiro | Ranking
© yokoandhiro All rights Reserved. | 管理者ページ