Armenia

訪れた日

2010.10.05~2010.10.17

走行距離

211 km(total 13,075km)

走行日数

3 日

訪問都市

ゴリス、イェレバン、アラヴェルディ

ようこの大好き度 ★★★★☆ アルメニア教会は予想外に素晴らしかったし、田舎も首都もとてものどかで人々も良くて、心も体ものんびりできて良かった。
ひろの大好き度 ★★★★☆ 良い意味でとても田舎臭い、Theほっこりカントリー。観光スポットはアルメニア教会群くらいだけど、じんわりと心が和らぐとてもいい国でした。
人々の親切さ ★★★★☆ 穏やかでニコやかで、困っていると快く助けてくれる優しい人々。ちびっこたちもフレンドリーでホッコリした。
食物のおいしさ ★★★☆☆ イランの後という事もあって何より選択肢の多さに感動。これといって特別美味しいものがあった訳ではないけれど、どれもこれもスタンダードに美味しかった。
自然のすごさ ★★★★☆ 雨がちでいまいち堪能しきれなかったけど、山や峠だらけの国だけあって、晴れた日は美しい景色が続いていた。
自転車旅お勧め度 ????? 雨ばかりだったし3日間しか走っていないのでよく分からないけれど、人々も親切だし景色も美しいのでお勧めかも。ただし1日1つは激しい峠があるのでマゾ向け。
Click and Jump to BLOG

恐怖の犬たち
こんなに犬に吠えられたり追いかけられた国は初めてだった。下り坂で追いかけられると本気で怖い。

出しっぱなし
街角の水道は、どこも蛇口がなくて出しっぱなし。便利なんだろうけど何だかもったいない。

彫り物
この国では教会の彫り物に注目。意外とコミカルな彫り物が見つかります。

Motel
幹線道路沿いにはラブホテル風のモテルが点在している。チャリダーには嬉しいオプション。

ガス管
旧ソ連圏のご多分にもれず、街中にむき出しのガス管が配置されている。危なくないのだろうか。

私たちがお世話になった安宿の情報です。

宿選びの際は安さを追求するのではなく、居心地の良さを重視しています。

宿の値段や良し悪しはめまぐるしく変わるので、参考程度にして下さい。

(付)=トイレ、バス付。(共同)=トイレ、バス共同。(B&B)=朝食付

特記がない限り、ドミトリーは1人あたり、テント泊は一人あたり、ダブルは一部屋の値段です。

為替レート 100ドラム≒25円(2010年10月当時)

アルメニアの安宿情報

【ゴリス/Goris】  ホステル ゴリス(Hostel Goris)
宿泊日2010.10 家具付の部屋は広くて清潔で貸アパートの様な快適さだが、悪天候のせいか室内も意外と寒い。オーナーは穏やかな老夫婦で英語も適当に通じる。2部屋のみ。
ダブル(共同)6,000ドラム/一人(B&B)
総合評価★★★★☆
清潔度★★★★☆
リラックス度★★★★☆
ホットシャワー
無線ラン
共同キッチン×
【イェレバン/Yerevan】  リダの家
宿泊日2010.10 破格の安さで日本人御用達の民宿。建物は相当古いが、働き者のリダがいつも清潔にしているので不快感はない。リダさんの穏やかな人柄のお陰で居心地が良い。水が出ない時間があったりシャワーがないから近くのシャワー屋に行く必要があるなどの制約があるが、とにかく安くて居心地が良いので長居してしまう。キッチンは家族と共同でとても充実。情報ノート有。
ドミトリー(共同)1,000ドラム/一人
総合評価★★★★☆
清潔度★★☆☆☆
リラックス度★★★★☆
ホットシャワーシャワーなし
無線ラン×
共同キッチン
【アラヴェルディ/Alaverdi】  イリーナ ゲストハウス(Irina GuestHouse)
宿泊日2010.10 ホスピタリティ溢れるイリーナ&ステファンが経営する山小屋風の綺麗な宿。イリーナの作る夕食は野菜中心の優しい味でアルメニアNo1の美味しさだった。街の中心から若干遠いがわざわざ行く価値は十二分にある。朝食2000ドラム、夕食3000ドラム。通常5000ドラムだが連泊でディスカウントしてもらった。街の中心のデパートからイェレバン方面に3km、オズンへの分岐より手前(マルシュルートカ5番)。デパートから数えて2つ目のGSを過ぎるとすぐに山側の電柱にオレンジの小さな看板がある。
ダブル(共同)4,000ドラム/一人
総合評価★★★★★
清潔度★★★★★
リラックス度★★★★★
ホットシャワー
無線ラン×
共同キッチン×
back to top
© yokoandhiro All rights Reserved.