エクアドルの感想&安宿情報 - ようことひろの自転車ぐるぐる世界旅

Ecuador

訪れた日

2012.05.03~2012.05.22

走行距離

256 km(total 26,511km)

走行日数

4 日

訪問都市

オタバロ、キト、ガラパゴス諸島

ようこの大好き度 ★★★★★ 本土エクアドルではあまり多くの場所を訪れなかっただけにエクアドル=ガラパゴスになってしまったけど、こんなに興奮したことも人生でそう何度とないくらいのファンタスティックな楽園ガラパゴスの日々は最高の思い出です。
ひろの大好き度 ★★★★★ エクアドルの思い出はガラパゴスに尽きる。童心に戻って毎日はしゃぎまくった楽園、危機遺産に登録されるほど自然保護が緊急の課題となっている場所だけに、もっともっと大切にしてほしいと願います。
人々の親切さ ★★★☆☆ 山岳部のインディヘナは少しシャイな印象。ガラパゴスの人々は世界的な観光地とは思えないほど素朴でほっこり。
食物のおいしさ ★★★☆☆ 外食の安さはとてもありがたいけど、山岳部は食べ物の印象が薄く、他の南米諸国と大差がなかった。ガラパゴスは新鮮なシーフードが豊富で、自分で刺身を作ったりできて嬉しい食生活だった。
自然のすごさ ★★★★★ 自転車で通った雄大な谷の数々も素敵だったけれど、エクアドルの自然といえば何といってもガラパゴス。この素晴らしい動物の楽園があるあるだけで、評価はあっという間にファイブスターです。
自転車旅お勧め度 ★★★☆☆ 4日間だけの走行なので何とも言えません。北部のアップダウンはそれほどきつくなかったけれど、南部の道はムカついてくるほど急坂の連続という噂。
Click and Jump to BLOG

ナンバープレート
この国はナンバープレートなしで走っている車が多すぎる。とても合法とは思えない・・・

【凡例】

Dist.:移動距離  Time:移動時間(休憩時間は含まず)  Up:総上昇量  Down:総下降量

宿泊料金は二人合計の金額です。 1USD≒80円 (エクアドルの通貨はUSドルです。2012年5月当時)

:プライベート・バスルーム  :ホットシャワー  :WiFi  :朝食付き  :共同キッチン

★0(最低) ★1(できれば避けたい) ★2(1泊ならOK) ★3(良い) ★4(とても良い) ★5(超お得)

データのみをピックアップしています。詳細な日記は「チャリダー日記」をご覧ください Click Here!

Border - Otavalo - Quito

DateFinish atDist.TimeUpDownStay at (Price) / Facility / Experience
2012.05.03 Ambuqui 92km 5:40 1323m 2407m Fabricio's Hosteria (16) PH ★★★☆☆
2012.05.04 Otavalo 63km 5:00 1374m 508m Hostel Gelanio (Old:12/New:16) PHWK ★★★☆☆
2012.05.06 Guayllabamba 65km 4:50 1145m 1584m Hosteria El Cano (20) PH ★★☆☆☆
2012.05.07 Quito 36km 3:40 1045m 387m Hostal del Piamonte (30) PHWBK ★★★★☆
back to top
© yokoandhiro All rights Reserved.