Mar,23,2011

ペンギンを立て続けに2回見に行った。
1回目はプンタ・アレーナスからマゼランペンギンが何万と住むマグダレス島へツアーで。
2回目はツーリストにはほとんど知られていない、自転車などの自前の乗り物がないとなかなか行けない貴重なキングペンギンのコロニーへ。
どちらのペンギンも最高だったけど、2回目のコロニーは2人だけで見に行けたこと、そして南極ツアーでもなかなか出会うことができないらしい美しいキングペンギンだったので、それはそれは興奮した。

私は鼻血が出そうになるくらいペンギン好きなのだけど、そこまでペンギンが好きでなくてもペンギンを見て不機嫌になる人はあまりいないだろうなぁと思う。
ペンギンのなんともいえないコロっとした体形、不器用に歩く様、不可解な団体行動、いつ見てもクスッと笑ってしまう。夫婦喧嘩してぶーたれても、きっとペンギンの映像でも見せられたら知らないうちに機嫌が直ってしまうだろう。
今回撮ったペンギンたちの映像は大事に取っておくようにね、ひろ。

Continue»

yoko | Patagonia
Mar,20,2011

10日間のパイネトレッキングが終わった。
結論から言ってみると、やっぱりパイネには呼ばれていなかったのだなぁと感じる。
カレテラ・アウストラルやフィッツロイのように胸がバクバクするような、浮足立つような、そんな興奮の毎日では残念ながらなかった。
きっと私たちとは相性が合わなかったのだろう。

Continue»

yoko | Patagonia
Mar,17,2011

4日目、パイネサーキットで一番高い峠を越えた。
一番高いといっても標高1200m程度の峠で、冷たい雨が降っていて手足がひどく痺れてくるのが辛かったけど、登り自体はそれほどきつくはなかった。
今日の峠越えの景色は素晴らしいと聞いていた。
山の天気は変わりやすいっていうし、それに峠を越えたら天気がガラッと変わることだってあるし、
希望を捨てちゃいけないよね。
パイネサーキットトレッキングももう4日目。
あと2日たったらWトレッキングと合流する。
今日までのところ格別パイネサーキットをトレッキングして良かった!という感じがないだけに、
ぜひともこの2日間でWトレッキングとの違いを見出したかった。

Continue»

yoko | Patagonia
Mar,14,2011

ずっと楽しみにしていた10日間のパイネ国立公園(Parque NacionalTorres del Paine)のトレッキングが始まった。比較的多くのトレッキングをしてきた私たちだけど、10日間のトレッキングはネパールのアンナプルナサーキット26日間に次いで2番目に長いトレッキングになる。
ネパールの時はテントも炊事道具も食糧も持っていかなかったので、10日間の食糧、燃料を全て積み込んでのトレッキングは実は初めてだ。
さすがに自転車旅でも10日分の食料を持ったことはないので、大食い私たちの10日分の食料をいかに軽量化し、かつ内容的に充実させるかが、まるでゲームのようで楽しかった。

Continue»

yoko | Patagonia
Mar,11,2011

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

パタゴニアに強い西風が吹くことは有名だ。
これまで幾多のチャリダーがその風の凄まじさを体験し、色んな形で表現して来た。
でも、この凄さは体験してみないと分からない。

そう。ついに僕らはその凄まじい向かい風とご対面してしまったのだ。

Continue»

© yokoandhiro All rights Reserved. | 管理者ページ